MENU

  日本ゴールボール協会 ロゴ

マイテックグループは、
ゴールボールを応援しています!

マイテックグループは、この度一般社団法人日本ゴールボール協会とオフィシャルパートナー契約を締結致しました。

ゴールボールとは?

ゴールボール日本代表選手たち

ゴールボールとは、視覚障がいの選手たちがプレーするパラリンピックの正式種目です。

全盲から弱視の選手まで出場できるゴールボールは、公平を期すためにアイシェードという目隠しを着用し、1チーム3名で行う対戦型のスポーツです。攻撃は鈴が入ったボール(1.25Kg)を相手ゴールに向かって投球し、守備は相手が投げたボールを身体を横たえ全身を使ってセービングし得点を防ぎます。

ゴールボールは、ボールが発する小さな鈴の音を頼りに感覚を研ぎ澄ませて行うスポーツです。

天摩由貴を応援しています!

当社には、パラアスリートであるゴールボール日本代表の天摩由貴が在籍しています。

天摩は、総務部の一員として勤務する傍ら、東京2020パラリンピックを目指し日々のトレーニングに励んでおります。

マイテックグループは、懸命に努力する天摩由貴を応援しています。

 

試合中の天摩由貴選手

仕事中の天摩由貴選手

Profile

  
氏名 天摩 由貴(てんま ゆき)
生年 1990年生まれ
出生地 青森県 八戸市
所属 チーム附属
ポジション / クラス ウイング/B1(視覚障がい)
パラリンピック成績 陸上競技
  • 2012年ロンドンパラリンピック
  • 女子100m(T11)出場
  • 女子200m(T11)出場
ゴールボール
  • 2016年リオデジャネイロパラリンピック5位 入賞

CONTACT
お問い合わせ

ここにお問い合わせへ誘導するメッセージが入ります。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGETOP