MENU

  NOBU

安心の日本製!
受付・入口に簡単設置!

新型コロナウイルス対策の一環として

お客様・従業員の皆さまに安心と安全をご提案致します

 

 

安心の日本製

本製品は当社と株式会社プラックス(以下プラックス社)で共同開発いたしました。

プラックス社は東京都府中市に本社を置く電子機器及び工業用カメラの開発、製造、販売を行う企業です。

プラックス社の工業用カメラの開発で培った技術を用いて、「検温サーモカメラNobu」は製造されております。

本製品は、病院、ホテル、学童クラブ、飲食店、研修施設、競技場等の多数の施設ですでに導入されております。

 

疑似黒体搭載による測定精度

NOBU

本製品には、「疑似黒体」というデバイスを搭載しております。

このデバイスは、常に一定の温度を保ち赤外線カメラに基準となる温度を与えることで、誤差の少ない測定結果を算出できるようにするために搭載しております。

 

推定体温が基準値(初期設定値は37.5℃で変更可能)を超えた場合は、画面上に「体温異常」の表示とアラームでお知らせいたします。

顔認識で瞬時に検温

NOBU

本製品に搭載している赤外線カメラは、人間の顔を瞬時に認識し、推定体温を表示します。

 

マスクをつけた状態でも検知いたしますので、安心してご利用いただけます。

 

 

CONTACT
お問い合わせ

ここにお問い合わせへ誘導するメッセージが入ります。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGETOP